旅行

1歳の子連れで10日間のヨーロッパ海外旅行!持っていってよかった・役立ったもの

子連れのヨーロッパ旅行で持って行ってよかったもの

1歳の子連れで、ヨーロッパのクロアチアまで海外旅行に行きました。

みお
みお
とにかく荷造りが大変でした!

この記事では、

子連れの海外旅行で持って行って良かったもの・必要だったもの

をご紹介します!

▼SNOOPYのムックBOOKに入っていたリュックが大活躍!▼

SNOOPYの旅に出ようよリュックを旅行に使って破れた話
海外旅行用に【スヌーピー旅に出ようよリュック】MOOKを買って破れるまで使いたおした話こんにちは!みおです。 10日間の海外旅行に行くにあたって、こんなバッグを探していました。 機内持ち込みに、たっぷり...

必需品!衣類や衛生用品

クロアチア旅行に持っていった子ども服

まずは、衣類やオムツなど。

衣類(洋服、パジャマ、下着類)

大人も子どもも必要な衣類。

9月のクロアチアの気候事情は

  • スプリット・ドブロブニクなどリゾート地の海沿いはまだまだ暑い
  • ザグレブなど内陸の都市は肌寒い
  • 雨が降ることも多い

とのことで、少し厚手の長袖から涼しいTシャツまで複数そろえて、けっこう多くなりました。

  • 長袖…4枚
  • 半袖…4枚
  • ズボン…涼しいのとあったかいのを2〜3枚ずつ
  • パジャマ…2セット
  • 汚れてもいいような薄いシャツ…2枚
  • 肌着…数枚
  • 靴下…5足

汗をかいたり汚れたりしてけっこう着替えたので、多めに持っていって良かったです!

おむつ・おしりふき

おむつは約50枚、気合いで持っていきました!

ムーニーマンを使用しています。1袋+20枚ほど持っていきました。

おしりふきは、赤ちゃん本舗。使いかけの半分くらいのパックと、新品を1パック持っていきました。

現地で買える、とはいえ

  • サイズや材質が合うかどうかわからない
  • 現地のパッケージは大量に入っているらしい
  • ほしいタイミングでお店が見つかるかわからない

などの理由から、やはり使い慣れたものを持っていこう!と思い、持っていきました。

みお
みお
かさばったけど軽かったし、持っていって安心でした!

そのほか、タオルや歯ブラシ、お手ふきシート、ボディソープなど、ふつうの旅行に必要なものも持っていきました。

スポンサーリンク



オモチャ各種

クロアチア・ザグレブの公園クロアチアの首都・ザグレブの公園です。

子どもはお散歩が大好きなので、現地で観光しているときはオモチャは不要。

  • 飛行機用に、絵本や小さなオモチャ
  • アパートメントで遊べるお気に入りのオモチャ

を持っていきました。

飛行機ではシールブックが大活躍!

飛行機では運良くたくさん寝てくれたので、そんなにたくさんのオモチャは必要ありませんでした。

みお
みお
絵本、シールブックが大活躍でした!

大好きなプラレールのシールブック。

おべんとうのかわいいシールがたくさん。食いしん坊の子どもが大喜びです。

アパートメントで暇な時間に、プラレールやお絵かきグッズ

ヨーロッパ子連れ旅行に持っていったオモチャ
アパートメントで遊んでいます。

  • プラレールの電車と線路(最小限)
  • お絵かきグッズ
  • おままごとセットを少し

基本的には外でぶらぶらしたり、部屋でくつろいでいるときは絵本をちょっと読んだりパンフレットなどを眺めてキャッキャッしたりしていました。

みお
みお
そんなにたくさんは、必要ありませんでした

帰りの飛行機でのオモチャや絵本は現地で調達!

クロアチア・ザグレブの本屋さん

帰りの飛行機では、現地で買った絵本であそびました。

みお
みお
現地の本屋さんやオモチャ屋さんに行きたい!と思っていたので、よかったです

 

食べるもの、飲み物

クロアチアには、子どもが好きなパンやチーズやパスタがあったので、外食でもなんとかなったのですが、

それでも

みお
みお
食べ慣れたご飯があってよかった!

と思う場面は多かったです。

  • 乗り物酔いした後、おかゆを少しあげたり
  • パンばかり続いたときにあたたかいご飯をあげられたり
  • 大人もいっしょに、味噌汁でほっこりしたり
  • 長距離電車に乗るときに、おにぎりを作って持っていったり

そんなときに役立った食材をご紹介。

ホッと和食。パックご飯

レトルトご飯は、少し小さめのサイズを。

みお
みお
久しぶりに食べるご飯はほんとうに美味しく、子どもも嬉しそう!

ひじきごはんの素

ひじきごはんの素をごはんにまぜたら、ホッコリ!!

大戸屋のひじきごはんの素を持っていきました。

300円で、ウマイ!です。

大戸屋の「しそひじき」を見る!

大戸屋のおうちごはんシリーズは、通販では買えないみたい・・・?です。

こちらは類似品。

フリーズドライの味噌汁、ふりかけ

味噌汁やスープは、スーパーと無印良品で買っていきました。

大人もホッと一息できましたよ(コーヒーや紅茶も持っていきました!)。

パックのお茶・ジュース

ヨーロッパのレストランではお水が有料。

ジュースも味が濃くて甘いため、子ども用のお茶やジュースを持参しましたよ。

朝起きたときや観光からかえってきたときに重宝しました。

スポンサーリンク



オマケ〜迷子ひもは嫌がられちゃいました〜

そうそう、動きたい盛りの1歳児のために、安心して動きまわれるように迷子紐を買いました。

でも、「繋がれてる!」という感覚がイヤだったみたいで、ほとんど使えず・・・

子どもによると思うのですが、ちょっと残念でした。

まとめ〜1歳児との海外旅行は備えあって憂いなし!〜

この記事では、1歳児と10日間ヨーロッパのクロアチアに行くときにスーツケースにつめこんだものをご紹介しました。

ちょっとかさばるものもあったけど、おかげで旅先で困ることはありませんでした。

大人のモノは、なにか不便でもなんとかできることもありますが、子ども用のグッズはやはりそろえておいたほうが良いなというのが、今回の感想です。

お子さんと旅行を考えておられる方の参考になれば幸いです!

▼今回の荷物を入れたスヌーピーのリュック▼

SNOOPYの旅に出ようよリュックを旅行に使って破れた話
海外旅行用に【スヌーピー旅に出ようよリュック】MOOKを買って破れるまで使いたおした話こんにちは!みおです。 10日間の海外旅行に行くにあたって、こんなバッグを探していました。 機内持ち込みに、たっぷり...

▼子連れでヨーロッパ旅行ってどうなの?良かったことと大変だったこと▼

子連れでヨーロッパ海外旅行って大変?
1歳の子連れでヨーロッパ海外旅行は無謀?良かったことと大変だったことこんにちは、みおです。 先日、子連れでヨーロッパまで10日間の海外旅行に行ってきました! ↑クロアチアの海です。 ...